巻き爪ロボ 口コミ

巻き爪を自分で治せる巻き爪ロボ 口コミ

 

サイズの合わない靴をずっと履いていたら、巻き爪になってしまったのです。

 

 

爪が肉に深く食い込んでしまい、歩くたびに痛みを感じるようになってしまいました。

 

 

巻き爪を治すためには、病院へ行って治療を受けなくてはならないみたいですが、仕事が忙しくて時間が取れない状況でした。

 

 

自力で治せる方法がないだろうかと調べてみたら、巻き爪ロボというアイテムがあることを知ったのです。

 

 

巻き爪ロボは、自分で爪の形を変えることができる巻き爪矯正器で、どんな形の巻き爪であっても矯正可能なのだそうです。

 

 

爪にフックをかけるだけでよいそうなので、これならば不器用な私でも使えそうだと思ったので、巻き爪ロボを購入してみました。

 

 

私はAタイプの巻き爪ロボと巻き爪ブロックを買ったのですが、爪押え具5点セットや巻き爪ブロック用測定シールなどもついていました。

 

 

取扱説明書もあったので、それを見ながら、巻き爪の矯正にチャレンジしてみました。

 

 

まず最初に、マニキュアなどを落としておき、爪や足の指をきれいな状態にしておきました。

 

 

そして、器具についているツマミを緩めたあと、爪にフックをかけてみると、簡単に装着することができたのです。

 

 

思いっきり力を入れてひっぱったりする必要はなく、軽い力で取り付けることができました。

 

 

フックを付けた後、つまみを閉めました。

 

 

その状態のままで、お湯に足を浸してみました。

 

お湯で爪を柔らかくすると効果を100%引き出すことができます。

 

温かいお湯につけることで、温浴効果によって爪が柔らかくなり、巻き爪が緩和されるみたいですね。

 

 

私は40度くらいの温度のお湯に足を浸して、約20分ほど放置してみました。

 

 

すると、次第に足の爪の痛みが軽くなってきたのです。

 

 

足の先もポカポカしてきて、だんだんと気持ちがよいなと感じるようになりました。

 

 

お湯から足を上げて、フックを移動させながら爪を矯正してみました。

 

 

最後に、ドライヤーで爪を乾かして水けを切ってから、巻き爪ロボを取り外しました。

 

 

取り外す際にも、痛みはありませんでしたし、巻いていた爪が急に戻って肉に刺さるようなこともありませんでした。

 

 

そして、巻き爪ブロックも取り付けてみました。

 

 

この器具を使ったことで、ひどかった巻き爪がかなり改善されたのです。

 

 

こんなに簡単に巻き爪が治るとは思っていなかったので、意外な気持ちでした。

 

 

器具を付けるときに、痛みはありませんでしたし、こんなに簡単に良くなるのであればもっと早くからこちらに出会っていればよかったなと思ったくらいです。

 




>>巻き爪ロボ公式通販ショップはこちらから<<